加湿方式の色々

加湿方式には色々な方式があります。そもそも加湿器は乾燥した室内に適度な湿気を与えてくれる機械です。主な方式は、スチームファン方式・超音波方式・気化(ヒーターレス)方式・ハイブリッド方式の4つです。それぞれにメリット・デメリットがありますので、どの方式を選ぶか迷ってしまう方も多いようです。

音の大きさや消費電力、雑菌されたスチームであるなど、なにを優先するかでも選択方法は違ってきます。色々な点でバランスが良いのは、ハイブリッド方式でしょう。急速に加湿が出来ますが、部分的・集中的に加湿するため電気代も安くすみます。また水に熱を与えるので、滅菌効果もあります。

送風ファンを利用するハイブリッド加湿器は、音がうるさいと思われがちで当然動作音はしますが、最近では静音タイプのものも多く販売されています。またアロマ効果のある加湿方式も最近の主流になっていますが、香りは好き好きがあるので公共の場では使われません。

加湿方式によっては、部屋の空気を汚してしまうものもあるので、空気清浄も合わせて考えるべきですね。