加湿器の掃除法とは

加湿器の掃除法は、加湿器の主流がハイブリット方式になってから楽になりましたね。一言でハイブリット方式加湿器と言っても、機能はさまざまです。加湿器使用目的によって、多種多様な選択肢があるのです。赤ちゃんや小さな子どものいる家庭では、安全性を一番に考えるでしょうし、通年加湿器を部屋に置いておきたい場合などは、機能性や見た目を重視するでしょう。

さて加湿器の掃除法ですが、加湿器によって機能が違いますので一概には言えませんが、共通して定期的に掃除が必要なのは、吹き出し口・吸気口・タンク・受け皿トレー・加湿フィルターの5カ所です。どの部分も取扱説明書に従って取り外せば良いのですが、タンクだけはタンク内をいつもきれいにしておきたいならば、吸水口の広いタイプを選び中まで手が入るものが良いでしょう。

またフィルターは加湿器の心臓とといっても過言ではない部分です。汚れたまま放っておくと目詰まりの原因となり、仕舞いにはカビを繁殖して部屋にまき散らしてしまう恐れもあります。また加湿器のフィルターは、約半年くらいで交換するのが良いと言われています。

加湿器でしっかりと加湿をしてお肌に潤いを与えましょう。わきのニオイでお悩みの方はラポマインクリームを試してみると良いですよ。